義兄に夜這いをされた私は幾度となく絶頂を繰り返した|八月薫 / 粕谷秀夫

義兄に夜這いをされた私は幾度となく絶頂を繰り返した|八月薫 / 粕谷秀夫 ご紹介

八月薫 / 粕谷秀夫作品です。

新婚なのに

なかなかエッチできない21歳の嫁。

彼女に惹かれてる義兄、いつも見てる?

お風呂でばったり出くわしたその晩、

とうとう二人は。

そしてそれからイケナイ関係に!

無料でエロいシーンが読めます!

クリックして

無料で試し読みする!

「義兄に夜這い

検索してみてくださいね

義兄に夜這いをされた私は幾度となく絶頂を繰り返した|八月薫 / 粕谷秀夫 あらすじ紹介

椎名初美、21歳。

幼い頃からの憧れはお嫁さん。

義理のお父さんとお兄さん、

そして夫と暮らしています。

 

夫は食品メーカーに勤めてて仕事が大変みたい。

今朝も二日酔い。

2つ違いの義理の兄、武志さんはフリーライター。

一緒に朝食は食べません。

 

わたしは専業主婦、家のことをしている間、

義理の兄はよくスマホを見ながら

縁側で座ってます。

視線を感じる。。

やっぱりお兄さんに見られてるのかな。

 

今晩も夫は2時3時くらいになるって。

仕方ない、こんな時はゆっくり風呂に浸かって。。

すると、義兄さんがハダカで入ってきた!

ご、ごめん!

静かだったから誰もいないと思って!!

お義兄さんがあわてて出ていくのを追うようにして

ごめんなさい!わたしが長湯してたから

わたしが出ますっ!

そう言って走って部屋に戻ろうとすると

お義兄さんに抱きしめられた!

ええっ?

初美ちゃん!

惚れてる、好きなんだ!

きゃーっ!

思わずお義兄さんを突き飛ばしてしまった!

ふらついてしゃがんだら

目の前にお義兄さんのイチモツが!

 

あわてて部屋に帰ったものの、

お義兄さんの立派なモノを思い出す。。

あの人のより大きかった。。

もしお義兄さんのモノが私のあそこに入ったら。。

一人、悶々とし、オナニーを始めてしまう。。

そしてその夜。

無料でエロいシーンが読めます!

クリックして

無料で試し読みする!

「義兄に夜這い

検索してみてくださいね

義兄に夜這いをされた私は幾度となく絶頂を繰り返した|八月薫 / 粕谷秀夫 読んでみた

新婚でセックスレスはまずいですねー

それって一番まずいっすよー

21歳の奥さんをほっといて

仕事ばっかり、なんとかなりませんかねー

 

惹かれていたお義兄さん、

初美も義兄もどっちもお互いのこと、

意識していた。。

そうなると早い!

ガマンできずにお義兄さんは。

 

お風呂に来たのも

もしかしたら計算だったかもですね。

若くて新婚なのに放って置かれたら

そりゃそうなるかもですよね。

イケナイこと、となると

ますます燃え上がるのも仕方ないかも?

初美の初々しい体、ぷるぷるしてエロいです!

 

義兄に夜這いをされた私は幾度となく絶頂を繰り返した|八月薫 / 粕谷秀夫 無料で読めます

BookLive!コミックでは

無料試し読みできますよ。

作品ページに行くと

読みごたえある

エロいシーンの無料試し読み

できます!

BookLive!コミック公式サイトへ

「義兄に夜這い

検索してみてくださいね❤︎